如源の文字の下絵

桐生織物史

桐生で生産された絹綿交織繻子は観光繻子と呼ばれた。舶来品崇拝の頃で、南京繻子に似せて額の部分に中国風に文字を入れた。その下絵の写真。